忍者ブログ
  2005年6月25日 マリンパーク御前崎
年はTUBEがデビュー20周年を迎え1日だけ海岸を
『SEASIDE TUBE TOWN』に姿を変えて海を楽しめる
イベントがマリンパーク御前崎で行われました。
今回はライブだけでなく、
「MARINE SPORTS ARIA」海を使ったジェットスキーの体験試乗
や海岸で遊んだりするエリアや、
「AMUSEMENT AREA」TUBE HISTORY展やウクレレの無料レッスンや海の家の「前田屋」の再現、キッズ広場、飲食店などのブースもあり、
1日『TUBE TOWN』で海を楽しめる企画になっています。
(実際には1時間位遊べは満足できるようですが・・・) もちろん、TUBEバカな家族は
私・嫁・娘の3人で行ってきました。

嫁の体調も痛みがないので先生から了承をもらい
当日の朝まで心配でしたがなんとか参加出来ました。

予定では名古屋を朝7時30分に出発して、
マリンパークには遅くても11時には着く予定でしたが、
ビックリ!!  起きたら9時すぎであわてて出発したのですが、
途中豊川ICで急きょ降りて(来週嫁が入院するので)
母の墓参りへ寄ったりして、途中浜岡原発を通って
やっと着いたと思ったら予約制の駐車場を探したり
着いてからはシャトルバスに乗り換えやらで、
着いたのがライブ30分前の3時30分で慌てて
「AMUSEMENT AREA」を歩き回りライブ会場へ向かい、
ライブは何とか初めから見れました。
目的の1つであった海の家の「前田屋」では記念撮影出来ました。

1曲目はセイリング・ラブからはじまり
(1stアルバムの1曲目と言っていました)
約2時間ちょっとのライブを
昨年のトヨスタ以来10ヶ月ぶりに楽しんで来ました。
席が43列目と言うこともあり、少々見にくかったのと、
明るいうちにライブが終了と言うこともあり
いつもの野外ライブとは少し、感覚が違いましたが
涼しく夕暮れを向かえ、さわやかなライブでした。

ライブの後はお土産と(写真娘は自分のお土産に夢中ですが・・・)
帰りの途中で磐田市にある、天然温泉『和の湯』につかり、
疲れた体をスッキリ
家に帰ってきたのは、翌日深夜2時30分すぎでした。
(自分にお疲れさんです)

また今回は子供は無料でライブが楽しめるようになっていて
とてもラッキーです。(通常は5歳以上有料)
地元の方も好意的に向えてくれていた感じがしました。

 

御前崎手前の浜岡原発御前崎の海岸シャトルバスを降りて会場へ向かう正面ゲート海の家の「前田屋」TUBE HISTORY展お土産屋さんに張ってあったポスター自分だけのお土産選びに夢中な娘天然温泉『和の湯』正面玄関

PR



amazon TUBEをさがす


2005年ライブCOMMENT(0)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



amazon TUBEをさがす


2005年6月25日 マリンパーク御前崎

 
   
   
     
     
     
     
     
     
<< Prev Article Next Article >>

メニュー

お知らせ

今話題のミニPCがたった1円!
さらにクオカード5,000円プレゼント








リンク
※相互リンク募集中です。コメントに書込みでOKです。



作詞作曲の印税や収益を復興基金に寄付されます

TUBE 3D LIVE-Surprise!-Live2010


25周年集大成アルバム誕生!!

2010年第1弾シングル

ライブDVD「TUBE LIVE AROUND 2009 ~We’re Buddy~ LIVE & DOCUMENTARY」


 

ニューシングル 『Summer Greeting』


TUBE Live Around
 Special 2008 Paradiso
~夏のハラペーニョ~








TUBEのDVDリスト
(ライブ・ビデオクリップ)




投票 貴方の一番お気に入りのTUBE(チューブ)のNo.1アルバムは?